K!naCo - きなこ -

現場至上主義の情熱系行動派ヲタクがお送りする共感型カウンセリング。敏感すぎるがゆえに悩んできた貴女が「自分の魅力」に気付き、貴女らしい人生を創っていくサポートをします。

イライラがわたしに教えてくれたこと。

 

イライラがわたしに教えてくれたこと。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

本日とあるお店で「あっ、これ、良さそうだなー!」と思って商品を見ていたんです。

 

すると「こんにちは!」と店員さんに声をかけられました。

 

店員さんはいきなり「今キャンペーンをやってまして、このポイントカードを作ると3000ポイントが付くんです!ポイントの内訳を説明しますね!まず・・・」とポイントカードの説明をし始めたんですね。

 

わたしは「??????????」と呆然としてました。

 

「この人、いきなりなんなんだ???」と思いながらも勝手に話を進められるので一応聞いていたんです。

 

そしたら「じゃあ、あちらに・・・」とカードを作る前提で誘導されそうになったので、すっごいイライラしたわたしは「時間がないのですみませんっ☆」ってお断りしてその場を後にしました。

 

 

なぜ足を止められた挙句、勝手にカードを作る事にされてるの???

 

えっ、わたしの時間を何だと思っているの??????

 

ってイライラしちゃいました☆いやあ、短気なもので、ついっ☆

 

 

少し時間が経ってから「なんであんなにイライラしたんだろう?」ってふと考えてみたんですね。

 

そしたら「選択する自由を与えられていなかったから」イライラしたんだなって気付いたんです。

 

・今時間があるかないか

・話を聞くか聞かないか

・ポイントカードが欲しいか欲しくないか

 

確認されることもなく「時間がある、話を聞く、ポイントカードを作る」という前提で話を進められたから嫌な気持ちになったんだなと思ったんです。

 

こちらに選択権を与えず「押し売り」されていたわけです。

 

確かにそれはお得でわたしにとっていいものなのかもしれないけれど、「今お時間良いですか?」という確認もなくいきなり話を始められてもわたしは困るわけです。

 

こちらにも都合がありますしね。

 

いやまぁ、店員さんもね、お仕事なのでノルマとかあるんだと思うんですよ?

「押し売り」も売り方のひとつだとは思うのでね、悪いとは言わないですよ。

 

でも、わたしはいい気がしませんでした。

 

 

イライラした原因を見ていくとわたしにとって

 

・「時間」はとても大切なもの

・選択肢を与えられない「不自由さ」が嫌い

 

ということがわかりました。

 

イライラはしたけど改めて「自分のこと」を知る機会になったので良しとします!

 

 

ありがとう、店員さん!もう二度と話すことはないと思うけど☆

 

 

「わたしも押し売りしないように気を付けよう」と心の底から思ったK!naCoでした。

 

 

 

K!naCo - きなこ -

 

K!naCo’s プロフィール

カウンセリングメニュー 準備中

*お問い合わせフォームはこちら