K!naCo - きなこ -

現場至上主義の情熱系行動派ヲタクがお送りする共感型カウンセリング。敏感すぎるがゆえに悩んできた貴女が「自分の魅力」に気付き、貴女らしい人生を創っていくサポートをします。

イライラがわたしに教えてくれたこと。

 

イライラがわたしに教えてくれたこと。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

本日とあるお店で「あっ、これ、良さそうだなー!」と思って商品を見ていたんです。

 

すると「こんにちは!」と店員さんに声をかけられました。

 

店員さんはいきなり「今キャンペーンをやってまして、このポイントカードを作ると3000ポイントが付くんです!ポイントの内訳を説明しますね!まず・・・」とポイントカードの説明をし始めたんですね。

 

わたしは「??????????」と呆然としてました。

 

「この人、いきなりなんなんだ???」と思いながらも勝手に話を進められるので一応聞いていたんです。

 

そしたら「じゃあ、あちらに・・・」とカードを作る前提で誘導されそうになったので、すっごいイライラしたわたしは「時間がないのですみませんっ☆」ってお断りしてその場を後にしました。

 

 

なぜ足を止められた挙句、勝手にカードを作る事にされてるの???

 

えっ、わたしの時間を何だと思っているの??????

 

ってイライラしちゃいました☆いやあ、短気なもので、ついっ☆

 

 

少し時間が経ってから「なんであんなにイライラしたんだろう?」ってふと考えてみたんですね。

 

そしたら「選択する自由を与えられていなかったから」イライラしたんだなって気付いたんです。

 

・今時間があるかないか

・話を聞くか聞かないか

・ポイントカードが欲しいか欲しくないか

 

確認されることもなく「時間がある、話を聞く、ポイントカードを作る」という前提で話を進められたから嫌な気持ちになったんだなと思ったんです。

 

こちらに選択権を与えず「押し売り」されていたわけです。

 

確かにそれはお得でわたしにとっていいものなのかもしれないけれど、「今お時間良いですか?」という確認もなくいきなり話を始められてもわたしは困るわけです。

 

こちらにも都合がありますしね。

 

いやまぁ、店員さんもね、お仕事なのでノルマとかあるんだと思うんですよ?

「押し売り」も売り方のひとつだとは思うのでね、悪いとは言わないですよ。

 

でも、わたしはいい気がしませんでした。

 

 

イライラした原因を見ていくとわたしにとって

 

・「時間」はとても大切なもの

・選択肢を与えられない「不自由さ」が嫌い

 

ということがわかりました。

 

イライラはしたけど改めて「自分のこと」を知る機会になったので良しとします!

 

 

ありがとう、店員さん!もう二度と話すことはないと思うけど☆

 

 

「わたしも押し売りしないように気を付けよう」と心の底から思ったK!naCoでした。

 

 

 

K!naCo - きなこ -

 

K!naCo’s プロフィール

カウンセリングメニュー 準備中

*お問い合わせフォームはこちら

 

本日からわたしは「専業カウンセラー」になりました。

 

本日からわたしは「専業カウンセラー」になりました。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

本日は天赦日そして一粒万倍日というスペシャルラッキーデイですね!

 

わたしはそんなスペシャルラッキーデイにセミナーを受けてました!

 

久々にお師匠とお弟子仲間に会えて、わたしはとってもハッピーです!

 

オンラインでの参加だったので画面越しだったんですけどね(笑)

 

こうお師匠やお弟子仲間のみんなを見ているとすごく元気を貰えるんですよね。

 

自分の問題点を改めて自覚しつつも、「あれ?意外とわたし順調じゃない?」と思えたのでよかったです!

 

自分に対してポジティブな解釈が出来るようになってて、自分の成長を感じた…!(感動)

 

 

***

 

 

さて、実はですね、わたし。

 

昨日付けでパートとして働いていた仕事を辞めました!

 

 

本日から!専業カウンセラーです!!!!!

 

 

意図していたわけではないのですが、とても縁起のいい日から「専業」となりました。

 

当初は去年末で退職する予定だったんですけどね。

 

それが色々と調整した結果15日になり、スタートの日が16日になったのは何かのご縁なのかなと思います。

 

ちょっとスピっぽい言い方をすると「天からの後押しなのかな」なんて思ったりしてます。

 

 

数か月後に「またダブルワーク始めました!」って言ってるかもしれませんが(笑)

 

というのも、今すぐ「専業」としてやっていけるから辞めたというわけではないんです。

 

まぁ、当たり前ですけどね(笑)

 

 

今後もカウンセラーを続けるべく、今のうちに「自分のための時間」をしっかりと作ろう!と思ったのが仕事を辞める決定打になりました。

 

 

「今後もカウンセラーを続けていくぞ!」というわたしなりの覚悟です。

 

 

「カウンセラーを続けるため」にまたダブルワークをするのも一つの選択肢ですしね。

 

これからの可能性は無限大なので、楽しみながらやっていこうと思います。

 

 

今後もっと皆さまと交流できる機会を増やしたいな~と個人的には思っています。

 

今ちょっと考えてるのはインスタライブですねー。

皆さんからの質問に答えたりとか読書会みたいなのも出来たらいいなと思ってます。

 

あとメルマガの配信も考えています!

皆さんが毎日ブログをのぞきに来て下さる手間を省けたらいいなーと思案中です。

 

 

この先どうなるかは全くわかりませんが、今のわたしに出来ることを楽しみながらコツコツやっていきますー!

 

 

 

「こんなことして欲しい!」「こんな企画なら参加したい!」など

ご意見ご要望がありましたら是非こちらからお送りくださいー!

お問合せフォーム

 

 

K!naCo - きなこ -

 

K!naCo’s プロフィール

カウンセリングメニュー 準備中

*お問い合わせフォームはこちら

 

わたしが「HSP」という言葉を知って感じたこと

 

わたしが「HSP」という言葉を知って感じたこと。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

HSP=The Highly Sensitive Person

 

「深く処理をする」

「過剰に刺激を受けやすい」

「全体的に感情の反応が強く、特に共感力が高い」

「ささいな刺激を察知する」

 

という「4つの性質」を必ず持つ少数派の人、という心理学上の概念です。

 

最近はHSPに関する本も増え、だいぶこの言葉も広がってきましたね。

 

 

わたしが「HSPという概念」があることを知ったのはとある本でした。

 

それは長沼睦雄先生の「敏感すぎて生きづらい人の明日からラクになれる本」です。

 

わたしはこの本を読んだ時、衝撃を受け、声を上げてわんわん泣きました。

 

「わたしが悪いわけじゃなかったんだ。もう頑張らなくてもいいんだ。」

 

そう思ったことを今でも鮮明に覚えてます。

 

この本を読んだ数日後、わたしは身体が動かなくなりました。

 

▼その当時のわたしはこんな感じでした。

「わたしは、もう、頑張れない。」 - K!naCo - きなこ -

 

なぜこの本を手に取ったのかはもうハッキリ覚えていません。

 

当時はとにかく辛くて、真っ暗闇の中にいて、その中で見つけた「希望の光」でした。

 

 

わたしは「わたしが感じてること」をずっと否定して生きてました。

 

疲れやすいのはわたしの身体が弱いせいだ。

周りと同じように出来ないのはわたしが変なせいだ。

色んなことに過敏になるのはわたしがおかしいからだ。

 

そうやって自分を否定して生きてきたけど「HSPである可能性」を見つけて、すごく安心したんだと思います。

 

わたしがHSPかどうかはともかく、少なくとも「似たような感覚を持つ人がいる」という事実にすごく安心したことを覚えています。

 

 

HSPは概念なので、明確な基準を持って診断・断定のできるものではありません。 

 

ただ「自分を知るための一つの指標」にはなるとわたしは思います。

 

仮にHSPだったとしても、その敏感さ・繊細さは個人によってさまざまです。

 

結局、それも「自分らしさ」だと「自分で」受け入れることが大切だとわたしは思うんですね。

 

例えば、先日のわたしの匂いの話も「自分で」苦手な匂いを自覚していれば、何か対策することも回避することも出来ますよね。

 

苦手に思う自分を自分で否定してしまっていたら、ついつい我慢してしまうとわたしは思うんです。

 

それだとやっぱりつらいし、苦しいし、生きづらさを感じますよね。

 

「自分の感覚」に素直になって、それを自分自身が受け入れられたら、きっと生きやすくなるとわたしは思っています。

 

 

実際、わたしは「昔のわたし」と比べれば、随分とラクになりました。

 

 

自分が感じることに善いも悪いもないということ。

 

自分が感じることに正解も不正解もないということ。

 

ただただ自分はそう感じているんだなと受け入れること。

 

 

それがきっとアナタをラクにしてくれるとわたしは思います。

 

 

自分の好きなこと、嫌いなことにどんどん素直になりましょう。

 

それが難しく感じる時は「なぜ難しく感じるのか」一緒に考えてみませんか?

 

本日で終了のセッションはこちら!!!

泳ぎ続けるマグロ卒業セッション

 

 

 

わたしは今後も嫌な匂いを回避しつつ、好きな香りをたくさん見つけていこうと思いますっ!!!

 

皆さんのお気に入りの匂いがあればぜひ教えて下さいねー!

 

 

 

 ▼ご意見ご要望、ご感想などはこちらまで!

お問合せフォーム

  

 

K!naCo - きなこ -

 

K!naCo’s プロフィール

カウンセリングメニュー 

*お問い合わせフォームはこちら

 

わたしがどうしても食べられない食べ物の話。

 

わたしがどうしても食べられない食べ物の話。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

この数日なんだか猛烈にやる気をなくしております。

 

何だろう、疲れているのかな???

 

しばらくブログをお休みしてみるか、ちょっと検討中です。無理は良くない。

 

***

 

特に何も思い浮かばないので、わたしの食べられない物の話しますね(えっ)

 

 

わたし、生モノが食べられないんです。

 

 

例えば、お刺身とか生卵とかそういうのです。

 

鳥、豚、牛、魚なんでもそうなんですけど「生肉」がダメなんですよね。

 

火がね、通っていればいいんです。ようは「生」じゃなければいいんです。

 

魚のお刺身はダメだけど、煮魚とか焼き魚は食べれるんです。

 

これいつもどう表現していいのかわからないのですが「生の肉を食べている」っていうのがもうわたしにはダメなんです。無理なんです。

 

いや、その、わたし達が生き延びるために犠牲になった命をありがたく頂くわけですからそんな贅沢言ってられないとは思うんですけど!!!

 

生きてたわけじゃないですか、元々は。

 

それを「生で」食べるっていうのがどうしてもわたしには無理で。

 

可哀想っていうとなんか偉そうな感じですけど、「ごめんなさい」の気持ちが強く出ちゃうんですよね、わたしは。

 

わたしは多分この先も「生の食べ物」を克服できない気がします。

 

鶏肉とかのお刺身に挑戦してみたこともあるんですよ。でも、わたしには無理でした。

 

食感がもう、なんか、ダメでした。

 

 

なんて言ってるわたしですが、なぜか「マグロだけ」はお刺身でも食べれるんですよ。

 

 

はぁ??????って感じですよね、わたしもです(おいっ)

 

なぜ「マグロ」は食べれるのかは自分でもわかりません(真顔)

 

何かのタイミングで割り切ったのか、マグロは生きてないとでも思ってるのか(えっ)

 

 

マグロだけ食べれることにより「生のお肉」が食べれないっていうのが、ただの好き嫌いとか食わず嫌いになってしまうんですけど!

 

好き嫌いとか!食わず嫌いではなくて!!

 

本当に!本当に!!

 

わたしが「生の肉を食す」というのがダメなんです!!!

 

 

マグロだけはイレギュラーなんです!!!

 

実は、わたしにとってマグロは野菜なのかもしれない!!!(黙)

 

 

 

という超絶くだらないわたしのお話でした☆

 

(いや、わたしには重要な話よ?)

 

 

皆さんはありますか?これだけは食べれない、っていう食べ物。

 

 

もしあればぜひ、その理由も添えてコメントで教えて下さいねー!

 

 

マグロだけは生で食べれるK!naCoの「マグロ卒業セッション」は明日までです!

泳ぎ続けるマグロ卒業セッション

 

新しいセッションや常時メニューもそろそろきちんと出したいと思ってますので、もうしばらくお待ち下さいませ!

 

 

▼ご意見ご要望、ご感想などはこちらまで!

お問合せフォーム

 

 

K!naCo - きなこ -

 

 

本日はエネルギー補給の日でした。

 

本日はエネルギー補給の日でした。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

本日は友人であるきのこ師匠と鑑賞会をしてきました!

 

目の保養って最高ですよね!視覚から癒されまくりました!

 

大分癒されたのでこのままのんびり過ごしたいと思いますー。

 

 

***

 

 

さて、こちらのセッションはあと2日で募集締め切ります!

 

マグロ卒業セッション

 

この機会に「頑張り続ける自分」を卒業しませんか?

 

よろしければご検討下さいっ^^

 

 

K!naCo - きなこ -

 

K!naCo’s プロフィール

カウンセリングメニュー 

*お問い合わせフォームはこちら

 

今日のわたしはなんだかふわふわしています。

 

今日のわたしはなんだかふわふわしています。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

今日はね、もう、全然ダメです!!!(笑)

 

書きたいことはたくさんあるんですけど、気がそぞろになって全然まとめられません。

 

文字書きながらも意識があっち行き~こっち行き~してます。

 

今日はなんだかとてもふわふわしている。

 

昨日の「わたしはとても匂いに敏感です。 - K!naCo - きなこ -」に多くの反応を頂いて、大変驚くと共に、非常にビビってるのかもしれません(笑)

 

色んな視点からの話をたくさんの方からお伺い出来て、とても楽しかったです!

 

皆さんのおかげでまた新たに学ぶことが出来ました!ありがとうございます!

 

こうやって輪が広がっていってわたしはとても嬉しいです。

 

マイペースに、わたしはわたしらしく、楽しく活動していこうと思います!

 

 

さて、今日はあれこれやって疲れたのでもう寝ますっ!!!

 

 

また一段と寒くなったので、皆さん温かくしてお休みくださいね。

 

 

それでは、おやすみなさいっ!

 

 

K!naCo - きなこ -

 

K!naCo’s プロフィール

カウンセリングメニュー 

*お問い合わせフォームはこちら

 

わたしはとても匂いに敏感です。

 

わたしはとても匂いに敏感です。

 

カウンセラー K!naCoです、こんばんは。

 

わたしはとても匂いに敏感です。

電車に乗っている時、隣に座った方の加齢臭がきついと地獄です。

夏場に汗の匂いがきつい人もダメです。なるべく口で呼吸してしのぎます。

その人自身は何も悪くありません。匂いがわたしに合わないだけです。

冬はマスクがあるのでしのげますが、夏はマスクがないのできつかったです。

今は常時マスク必要な時代になったので、わたしとしてはとても有難いです。

 

わたしはとても匂いに敏感です。

百貨店やデパートなどの化粧品売り場はわたしにとっては地獄です。

わたしには匂いがきついし、色んな化粧品の匂いが混じっていてしんどいです。

香水も匂いがきついとしんどいです。ふんわり香るくらいがちょうどいいです。

なぜ化粧品売り場は入ってすぐあることが多いのでしょうか。

毎回息を止めてエスカレーターへと早足で向かうのでちょっぴり大変です。

自分の気に入った匂いの化粧品を見つけるとちょっとテンション上がります。

 

わたしはとても匂いに敏感です。

ユリの花の匂いがわたしにはきつくてとてもつらいです。

お葬式でユリの花を並べられると本当につらいです。色んな意味でつらいです。

ユリが悪いわけじゃないんです。ユリの花自体は好きなんです。

あの独特の匂いがわたしには合わない、ただそれだけです。

金木犀の香りは大好きです。柔らかい甘い匂いがわたしは好きです。

 

わたしは匂いにとても敏感です。

わたしにとって付き合えるかどうかの基準に必ず「匂い」が含まれます。

どんなに見た目が好みでも匂いが合わないと思ったら恋愛対象から外れます。

完全なるわたしのフィーリングなので具体的に表現は不可能です。

例えば同じ煙草の銘柄を吸っていても「OK」な人と「NG」な人がいます。

柔軟剤とかアルコール(お酒)の匂いでも一緒です。人によって全然違います。

その人の体臭とその他の匂い、総合的な判断です。完全なる独断と偏見です。

心の中でこっそり「ごめんなさい」してることがあります。

好きな人の匂いってなんであんなに安心するんでしょうね。

 

 

わたしはとても匂いに敏感です。

 

こんなわたしも「わたし」です。

 

生きづらさを感じて、こんな自分が嫌だったこともあります。

 

今では匂いに敏感なわたしも、結構、好きです。

 

それが「わたし」だから。それも「わたし」だから。

 

 

誰と比較するでもない。わたしは「わたし」だから。

 

 

わたしの好きの基準、わたしの嫌いの基準。

 

わたしの得意の基準、わたしの苦手の基準。

 

それは他の誰かが決めるものじゃない。

 

ましてや他の誰かと比べるものでもない。

 

 

「自分の感覚」には素直でいたいですね。

 

 

わたしは、とても、匂いに敏感です。

 

 

K!naCo - きなこ -